店主よりごあいさつ

当店主は明治八年創業呉服店の6代目でございます。
平成14年の秋、その店の 隣に長い夢と構想の上、吉野葛専門店佐久良をオープンいたしました。
葛が初めての方にも 詳しい説明と試食販売、甘味処では葛の良さを実感して頂く為 吉野本葛を100%使用 し、 ご注文をお受けしてからすべて手作りしております。
奈良町へお越しの際は、是非お立ち寄り下さいませ。 心よりお待ちしております。

 特定商取引に関する表示

佐久良の生い立ち

佐久良(染織工芸ニ塚)の建物は築150年以上経ちます。
35年程前に格子戸を取り外し駐車場にしたスペースを、平成14年に再度復元し150年前の敷石も店内の通りに敷き詰めました。
甘味処の席からは吹き抜けの天窓から明かりが入る、今話題の町家でのんびりと一時を過ごして頂きたいと思い、吉野葛「佐久良」をオープン致しました。御陰様で再度訪れて下さったり、遠方から葛の商品の注文を頂くと、本当に嬉しく思います。
この場を借りまして厚く御礼を申し上げます。

店内の絵画


佐久良を開店するにあたり、是非店内に飾ってほしいと申し受け、吹き抜けの壁に掛けさせて頂きました。
この油絵の作家は今西寿子さんで、遠縁に当たり数年前に90歳でこの世を去られましたが、在名の時は奈良では著名な方でした。
奈良の藤の絵を描かせたらこの人しかいないと言われていました。
他には病院や奈良女子大学にも寄贈されています。
御来店の際は是非御覧下さい。

桜柄、季節の小物など


店内には隣の染織工芸ニ塚の商品を少しづつ展示しています。
桜柄のハンカチやガーゼ、ふきん。
季節の小物たち。和の灯り。。

奈良 燈花会(とうかえ)

皆様は奈良の夏の風物詩、燈花会をご存じですか?
1999年から始まり、今では毎年欠かせない行事となりました。お盆前後の期間限定で、奈良公園を中心に1万を超える灯りが灯されます。奈良町においても道に沿って灯りの花が咲き、私達も楽しみにしています。
佐久良の甘味席でも、燈花の期間中、夕刻より庭先を中心に座敷に並べ、ゆらゆらと揺れる灯りを眺めながら吉野本葛をご賞味頂いております。(年により変更あり)

Copyright©2012 NIZUKA All Right Reserved