葛について

万葉の昔より、葛の花は詠に、蔓は衣に、根は食や薬として 人々に親しまれてきた植物です。
葛は巻き付くとその木は枯れてしまう程の生命力があります。

葛の効用

元来葛は、災害や病気に備える保存食として、重要な役割を担っていました。また、漢方薬の葛根湯に配合されるように、 根は特有の成分を持ち、 発汗、解熱、緩和の作用をし、血行も良くすると言われています。 また、葛湯は腸の緊張を解き、回復を助けることから、 胃腸の調子が悪い時にも効用があります。

吉野本葛

澱粉ではなく、葛の根を砕いたものだけを原料とした「吉野本葛」は稀少価値が高く、貴重なものです。 (通常葛根の10%しかとれません)

当店の商品

当店は吉野の老舗「八十吉」商標の専門店です。
良質な吉野葛を原料に伝統の味で作られております。

保存期間

葛は日持ちのする商品です。本葛は3年、その他葛菓子、葛湯は6ヶ月位。葛もちは2〜3ヶ月位日持ちしますので、御進物にも最適です。

Copyright©2006 NIZUKA All Right Reserved