遊 中川--奈良の伝統 上質な麻織物(奈良晒)--

創業文政元年、奈良晒の老舗、中川政七商店が プロデュースする和の小物。
和の伝統をさりげなく現代の生活に取り入れることができるよう、工夫がなされています。


ひめ座布団 >> 麻スリッパ >> 麻カード入れ >>

奈良晒について

奈良晒は奈良の代表的な伝統工芸のひとつで、 原料の麻皮(青苧)を紡いで糸にし、手織りした麻布(生平)を真白く晒したものです。その製法は、当時と殆ど変わることなく、現在でも麻の繊維を一本一本手でつなぎ合わせて糸にしています。紡績糸には見られない糸の表情や、手織りならではの折り目の面白さがあります。
肌触りが良く、夏は涼しく汗をよくはじき、衣類はもちろん、風と光をやわらかく通すことから のれんなどインテリアにも取り入れられています。

ご注文について

ご注文は、買い物カゴに入れてお進み下さい。お電話、FAXでも承ります。
詳しくはご注文のページをご覧下さい。
買い物カゴが正常に作動しない場合、誠にお手数でございますが、注文フォームよりご注文下さい。
"遊 中川"の商品は、他にも多数ございます。お気軽にお問い合せ下さいませ。

Copyright©2006 NIZUKA All Right Reserved